MIntセミナーシリーズ開催のお知らせ
9月27日(火)脆性破壊/講師:東京大学・粟飯原 周二氏

入会案内

MIコンソーシアム会員の権利と義務

MIコンソーシアム会員はMIntシステムに搭載された共用のモジュール、ワークフロー、データ等を使用することができます。同時に、会員の皆様には、会則を遵守いただき、MIntシステムの高度化にご協力していただきます。なお本コンソでは会員間の共同研究を活発に行うことを推奨しております。

◆会員数(2022年8月29日時点)
 企業会員 9社 
  JFEスチール、神戸製鋼所、UACJ、IHI、川崎重工業、小松製作所、三菱マテリアル、三菱重工航空エンジン、日産自動車
 アカデミア会員 17組織(研究室単位)
  東大、名大、阪大、東北大、九大、一橋大、関西大、岐阜大、兵庫県立大、大阪府大、東洋大、帝京大、理研、NIMS

会員区分

 企業会員アカデミア会員
会員資格日本国及び外国の会社法又は類似の法律に準拠して設立された法人その他の団体学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する大学及び高等専門学校並びに国立大学法人法(平成15年法律第112号)第2条第4項に規定する大学共同利用機関と、国立研究開発法人、公設試験研究機関及びこれらに準ずる研究機関
MIntシステム利用料年間250万円(税別)※入会初年度は入会日の属する月から当該年度末までの月割になります。
※SIPマテリアル革命に参画する企業については、当該SIP期間中は利用料が免除されます。
利用料は免除されますが、システムの高度化に積極的に貢献していただきます。

●サポート会員
 MIntシステムに関連する実装等のサポートを行う会員

ご入会の流れ

ご入会の申込書が別紙様式として付随する会則等の入手につきましては、下記に記載しております「お問い合わせ窓口」に記載のMIコンソーシアム事務局までメールにてご連絡ください。
なお、会則のお渡しは、秘密保持誓約書のご提出後になります。会則を良くご理解の上、別紙様式の提出書類一式にてお申込みとなります。

<入会までのお手続き>
1. ご応募につき、MIコンソーシアム事務局にお問い合わせください。
2. まず秘密保持誓約書をご提出いただき、その後に会則等一式をメールにてお送りいたします。
3. 提出書類をご準備いただき、MIコンソーシアム事務局へご提出ください。会員区分に応じて手続きをいたします。
4. MIコンソーシアム事務局で入会申込書等一式を受理した後、入会承認の審議を行います。入会が承認されると、会員入会承認書を発行するとともに、企業会員の皆様にはMIntシステム利用料のお支払い手続きについてご案内します。

お問い合わせ窓口

〒305-0044
茨城県つくば市並木一丁目1番地
国立研究開発法人物質・材料研究機構
統合型材料開発・情報基盤部門 
MIコンソーシアム事務局
e-mail: mic-sec=ml.nims.go.jp ([ = ] を [ @ ] にしてください)

TOP