MIntセミナーシリーズ開催のお知らせ
9月27日(火)脆性破壊/講師:東京大学・粟飯原 周二氏

材料

材料

データ科学手法(予測モデル作成)

概要
機械学習のアルゴリズムをワークフロー化してあり、データセットから自動的に予測モデルを作成することができます。例えば、XGBoostによる予測モデル作成では、ハイパーパラメータを交差検証値を参照しながら、Tree-structured Parzen estimatorによって自動的に最適化する機構が入っています。

開発者
出村 雅彦、櫻井 惇也(NIMS)

最終更新
2021-09-09

キーワード

関連するワークフローカタログ

グループ内ワークフロー例
[1] 非線形回帰XGB_TPE予測モデル作成
[2] 非線形回帰XGB_TPE予測

TOP